読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメリカン・ギャングスター

アメリカン・ギャングスター
http://americangangster.jp/
 
実際にあった話を元にした映画。
3時間弱なのでちょっと長め。
 
見終わった直後の感想は「悪くなかったけど…なんか物足りない」だったんだけど
よく考えてみると実話に沿った話で作り物の派手さや都合良さがないから
普段見ている映画の華やかさに慣れた感覚だとそう感じるだけなんだ。
 
本当に映画がイマイチだったのかを考えると
3時間の長い時間が、全く長く感じなかったぐらい集中して見れたわけだから
面白かったんだよね。
 
主人公フランク・ルーカスにすごく惹かれた。(実在の人物らしい)
商売人としてとても賢い人だから。
生産者から直接買い付け、戦争の影で軍用機を使って運ぶことで
良いものをより安く。
粗悪品が蔓延する中でこういう商売をすればブランドとして
それは確立していく。
商売としては非常に正しい形だと思う。…合法非合法は別として。
 
成功しても慎ましく暮らすという部分もよく考えていると思った。
人は成功するとついそれをひけらかしたくなるものだが
派手に振舞えば余計なものをたくさん引き寄せてしまう。
匿名性を保つその慎重さも魅力的だ。
 
一つの失敗が元でそれが崩れていくのはとても残念に思えたけれど…。
 
見てガッカリするようなことはない映画。
この映画を見た時に最後のほうで少し驚くことがある。
此処で書いてしまうとまだ見ていない人に悪いので書かないけど…。
4分の3は多過ぎて驚いた、とだけw