読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私がシェイクを飲めなかった理由

Twitterで煮詰まったコーヒーの話からシェイクを零した話とか出てきて
ふと思い出した話があった。
知人から聞いた話。あの話のせいで暫くシェイクの類は飲めなかったなぁ。
 
さすがに思い出した話をそのままTwitterに書いたら不快な思いをする人も
いると思うので此処でひっそり書くことにした。
 
ここから先は気持ち悪くなるような話になりますので
そういう話でも平気な方だけ読んでください。



とある飲食店で働いて知人が見ていた驚くような話。
 
その店のシェイクの機械はお客さんからあまりよく見えない位置に
あった。
先輩が注文されたシェイクを注いでいる横で知人は別のドリンクを
注いでいたんだが、ポトリという聞きなれない音が聞こえたので
横から覗き込んだ。
するとコップの中には白いシェイクに半分埋もれたゴ○ブリが…。
どうやら注ぎ口から落ちてきたらしい。
思わず固まってしまった知人の横で
先輩はそのシェイクをコップごと捨て、新しいコップを用意し
そのままシェイクを注いでお客さんに出してしまったらしい。
(しかもその後、中身を捨てることもなく全て売ってしまったらしい…)
 
注ぎ口から落ちてきたということは
当然シェイクの機械の中にいたわけなんだが…(;´д`)
 
 
飲食店ではいろいろあるのは経験上分かっているが
その中でもこの話はひどいと思った。
もう何年も前の話だがこの話を聞いてから暫くは
シェイクを見る度に思い出して飲めなかったよ。(今でも好んでは飲まないけど)