読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WindowsUpdateしたらPowerPointで作ったファイルを正常に開けなくなった

昨日WindowsUpdateの通知が来ていたので
いつも通りそのままインストール。
インストールした時は気がつかなかったが
PowerPointで作ったファイルを開いたらエラーメッセージが…

「xxx.pptは破損しているため、スライドに含まれるテキスト画像または
 オブジェクトの一部を表示できませんでした。
 破損の影響を受けたスライドは空白のスライドに置き換えられて
 失われた情報を回復できません。」

Σ( ̄□ ̄;) ぉぃ!
回復できませんとか困るよ!

思い当たる原因はWindowsUpdateぐらいだったので調べてみたら
「Security Update for PowerPoint 2003 (KB2464588)」が問題らしい。

というわけで該当更新プログラムを削除。
コントロールパネル→プログラムの追加と削除を開いて
プログラムの変更と削除で「更新プログラムの表示」にチェックを入れて
「Security Update for PowerPoint 2003 (KB2464588)」を選択して削除。

削除したらちゃんと開けた!*1
良かった〜ε-(´▽`*)

時々こういう事があるから怖いよね…(;´ω`)
updateは慎重に。

※ちなみに環境は Windows XP Pro + office2003 でした。


■追記(2011/04/14)

この問題が解決されるまで、WindowsUpdateを行う時は
カスタムで「Security Update for PowerPoint 2003 (KB2464588)」の
チェックを外す必要があるよ!
あとWindowsUpdateの自動更新の設定が自動(推奨)になってると
また勝手にインストールされてしまうので、WindowsUpdateの自動更新の設定を
「更新を自動的にダウンロードするが、インストールは手動で実行する」
という設定に変更しておいたほうが良いかも。

ちなみに

WindowsUpdateの自動更新の設定は
スタートメニューからMicrosoft Update(またはWindows Update)を選んで
IEが開いた時に右側に出てくる「自動更新:有効になっています。」*2
枠の中にある「更新プログラムをインストールする時刻を選択します。」という
リンクがあるので、それをクリックする。
そうすると自動更新というウィンドウがでるので、そのウィンドウの
「その他のオプション」というボタンを押すと設定画面が表示されるよー。

■追記(2011/04/25)

この問題の修正プログラムが出てます。

修正プログラム KB2543241 を公開 – MS11-022 (KB2464588) 適用後の問題を解決 | 日本のセキュリティチーム

↑のページに出ている通りに
修正プログラム(KB2543241)をダウンロードして適用すると
正常にPowerPointファイルを開けるよ。
「Security Update for PowerPoint 2003 (KB2464588)」を削除した人は
再度適用してから
、修正プログラムを適用してね。

■さらに追記
↑の修正プログラム(KB2543241)を適用すると更に状態が悪化してしまうことも
あるらしい…?(未確認
この修正プログラムの適用はもうちょっと様子をみた方がいいかも…(>_<)

*1:削除する時に「また再起動するの面倒だなぁ」と思ってたけど再起動しろっていわれなかったよ。

*2:私は有効にしてるのでこう表示されてる