読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YAMAHA BOLT Rスペック

今更な話をもう一つ。
去年10月にYAMAHA BOLT Rスペックを購入してまして。
YZF-R25買ったばかりじゃん、という突っ込みをあちこちから受けつつ
初・大型バイク購入ですよ!
 
元々BOLTが発売されたころに見た目にすごく魅かれて
このバイク乗りたい!と大興奮だったのですが、最初はRスペックは
黒しかなくて。
私が気に入ったのはマットグレーで、そこは妥協できないから
一旦諦めたんですね。*1
 
で、発売から暫く経ってRスペックのカラーが増えて
私が気に入ってたマットグレーがとうとう出るというのを聞いて
またBOLT欲しい気持ちに。
 
でも乗り換えを決めるまで、この時はかなり迷いました。
車検が必要なバイクは1台だけと決めてたので
もしBOLTを購入するなら、CB400Fを手放すことになるわけです。
すごく気に入ってるバイクだし、初めて買ったバイクだから
いろんな思い出も愛着もあるから暫く迷ってたんです。
 
悩んだ結果、

  • 自分の体力だと大型に乗るなら少しでも若いうちのほうが良さそう
  • アメリカンタイプなら立ちゴケの心配もかなり減る
  • タンデムのときもシートが低いから不安にならずに済みそう

という理由と、見た目に惚れたこのバイクに乗りたい気持ちも強くて
BOLTに乗り換えることに。
 
いざ乗り換えることにしたものの、つけたオプションの中で
いくつか時間が掛かるものがあることが発覚。
まずトップケースとその取り付けに必要なものが、海外からの
取り寄せになるので時間が掛かるらしく、さらにグリップヒーターが
純正品でBOLTに対応したものがなくて、さらにBOLTに対応している*2
社外品が在庫切れになっており、これもいつ入るか分からない状態に。
 
暫く待たなきゃいけないという状態にちょっと凹みつつ
グリップヒーターは入荷次第取り付けてもらうことにして、とりあえず
トップケースがないと荷物を積むのに苦労するのでそちらは待つことに。
 
で、ようやく2か月弱後に受け取り。

 
待った甲斐があって想像した通りの姿に…!(≧▽≦)
嬉しくて嬉しくて翌週にはすぐツーリングへ。

 
で、ツーリングに行ったときに高速を使って気がつきました。
何だか…すごく疲れるような…?
少し前に乗り始めたYZF-R25でシールドがあることに慣れてしまったので
走行風を直接受けるのが疲れることに気がついちゃったんですね。
 
そんなわけで迷った末*3ウィンドシールドも追加。

勿論効果は絶大。
こんなに違うのかーとはっきり感じるぐらい変わります。
 
乗ってみて良いなーと思った点は…

  • ちょっとアクセル開けただけでぐわっと加速する。*4
  • シートが低いから足がペタッと着いてすごく安心。
  • 高速を走ってるときに疲れにくい*5
  • シートの形状のおかげか長距離でもお尻や腰が痛くならない。
  • タンデマーがかなり安心できるらしい。*6
  • タンデムシートもわりと乗り心地が良いらしい。*7
  • 見た目が素敵。遠くで見ても近くで見てもうっとりしちゃう(✿´ ꒳ ` )

 
乗ってみて困った点は…

  • さすが大型。燃費悪い。20~23km/Lぐらい。200kmぐらいで給油しないと怖い。*8
  • 熱い!信号とかで停止した際に右脹脛が低温火傷起こしそうな熱気が…!*9
  • 身長低い人にはちょっとハンドル遠いかも…?*10
  • アメリカンタイプに乗りなれてないとRキツイカーブでバンパーこすって青ざめる。*11
  • 重い!オプションや荷物で270kgあるので立ちゴケしたときに起こすの本当に大変だった…

 
こんな感じで困ったこともいろいろ書いてるけど、面白いしアメリカンなのにわりと
すいすい曲がれるので怠くならずに乗れる(勿論限度はあるけど…)し
何より自分も一緒に素敵になれてるような気分にさせてくれるバイクです。
とっても魅力的なバイクなので、乗る機会があれば是非。
きっとこの見た目と雰囲気に惚れちゃうと思います♪☆⌒(*^-゜)v
 
 

オプション

 

ニューイング(NEWING) DCステーションUSB+ NSMS-003

ニューイング(NEWING) DCステーションUSB+ NSMS-003

ドライブレコーダーはこれの1つ前のモデルを使ってます。検索したけど出てこなかった(;´ω`)
 


BOLT スペック

公式サイトの値をそのまま記載。

〈 〉内はABS装着車

認定型式/原動機打刻型式

EBL-VN04J/N605E

全長/全幅/全高

2,290mm/830mm/1,120mm

シート高

690mm

軸間距離

1,570mm

最低地上高

130mm

車両重量

247kg〈251kg〉

燃料消費率 *1

国土交通省届出値定地燃費値 *2

30.0km/L(60km/h) 2名乗車時

WMTCモード値 *3

21.5km/L(クラス3, サブクラス3-2) 1名乗車時

原動機種類

空冷・4ストローク・SOHC・4バルブ

気筒数配列

V型, 2気筒

総排気量

941cm3

内径×行程

85.0mm×83.0mm

圧縮比

9.0:1

最高出力

38kW(52PS)/5,500r/min

最大トルク

80N・m(8.2kgf・m)/3,000r/min

始動方式

セルフ式

潤滑方式

ウェットサンプ

エンジンオイル容量

4.30L

燃料タンク容量

12L

吸気・燃料装置/燃料供給方式

フューエルインジェクション

点火方式

TCI(トランジスタ式)

バッテリー容量/型式

12V, 11.2Ah(10HR)/YTZ14S

1次減速比/2次減速比

1.674/2.333

クラッチ形式

湿式, 多板

変速装置/変速方法

常時噛合式5速/リターン式

変速比

1速 3.066 2速 2.062 3速 1.578

4速 1.259 5速 1.041

フレーム形式

ダブルクレードル

キャスター/トレール

29°00′/130mm

タイヤサイズ(前/後)

100/90-19M/C 57H (チューブレス)/

150/80B16M/C 71H (チューブレス)

制動装置形式(前/後)

油圧式シングルディスクブレーキ/油圧式シングルディスクブレーキ

懸架方式(前/後)

テレスコピック/スイングアーム

ヘッドランプバルブ種類/ヘッドランプ

ハロゲンバルブ/12V, 60/55W×1

乗車定員

2名

 

BOLT 環境情報

公式サイトの値をそのまま記載。

〈 〉内はABS装着車

車名

BOLT Rスペック〈BOLT Rスペック ABS〉 / BOLT

乗車定員

2名

認定型式/車台打刻型式

EBL-VN04J/VN04J

エンジン

型式

N605E

気筒数配列/総排気量

V型, 2気筒/941cm3

種類

空冷・4ストローク・SOHC・4バルブ

使用燃料

無鉛ガソリン

最高出力

38kW(52PS)/5,500r/min

最大トルク

80N・m(8.2kgf・m)/3,000r/min

変速装置/変速方法

常時噛合式5速/リターン式

車両重量

247kg〈251kg〉

備考

-

環境性能情報

燃料消費率

国土交通省届出値定地燃費値

30.0km/L(60km/h) 2名乗車時

WMTCモード値

21.5km/L(クラス3, サブクラス3-2) 1名乗車時

排出ガス

適合規制レベル

二輪車平成19年排出ガス規制に適合

WMTCモード

CO

2.62g/km

HC

0.27g/km

NOx

0.21g/km

参考

-

騒音

適合規制レベル

二輪車平成26年騒音規制に適合

加速騒音規制値

国連協定規則第41号第4改訂版による

環境負荷物質

*1

自工会2006年目標達成(2006年1月以降60g以下)

水銀

自工会目標達成(2005年1月以降使用禁止)

カドミウム

自工会目標達成(2007年1月以降使用禁止)

6価クロム

自工会目標達成(2008年1月以降使用禁止)

*1:滅多に試乗とかしないのにわざわざモーターサイクルショーで試乗するぐらい気になってた

*2:ハンドルバーがインチなのでインチサイズ用じゃないとダメで選択肢が少なかった

*3:どう見ても見た目はウィンドシールドないほうが格好良いんです…

*4:大型だから当たり前なんだけど

*5:これも大型だからっていうのもあるよね

*6:タンデムした人に聞いた感想

*7:これもタンデムした人に聞いた感想

*8:燃料タンクは12L

*9:右だけね。左は平気。

*10:でもこれは慣れで何とかなりそうな感じ。

*11:これはBOLTが悪いんじゃなくて乗り手の慣れの問題です。私が下手なの…涙

*12:純正品より立ちゴケしたときに守ってくれそうな感じだったのでこっちをつけた。

*13:メーカー忘れちゃった…キジマだったかな。BOLTに対応しているヤマハ純正のグリップヒーターがないので社外品でインチサイズ用を使用