マグカップウォーマーでちょっと幸せになれる話

だんだん気温が下がって寒くなってきましたね。
温かい飲み物が欲しくなるこの季節。
朝、仕事を始める前に温かいお茶やコーヒーを淹れて自席に戻り
今日の仕事開始。
メールとスケジュールのチェックをして資料に目を通し
プログラムを書き始める。
さてちょっと一息とマグカップに手を伸ばすとすっかり冷めてしまっていたり…
みなさん、そんな経験はありませんか?
 
しかも私の場合、残念なことに猫舌なのです。
淹れたばかりの熱々のお茶は飲めない…ちょっと冷めるのを待ってから
飲み始めるんですが、猫舌な私にとっての適温になってから
冷たくなるまでというのはあっという間…
のんびりちょっとずつ飲みたい派の私が温かさを楽しめる時間は
とっても短いのです…(;´ω`)
 
蓋がついているもの、真空断熱タイプ…冷めにくいマグカップを
いろいろ試してみたものの、やっぱり猫舌にとっての
飲み頃になった温度を維持するのは難しい…
 
温かいものが飲みたくなったら少量ずつこまめに淹れるしかないかと
諦めかけていましたが、ネットでマグカップウォーマーを発見。
 
そうか、加温すれば良いじゃん。
 
というわけでこちらのマグカップウォーマーを買ってみました!
(色は黒と白がありますが私は黒を購入)
 

 
このマグカップウォーマー、Qi対応機器の充電にも使えちゃいます。
マグカップを使ってない時は充電器としても使えるのは便利。
もしマグカップウォーマーとしてダメな子でも使い道がある!
 
早速使ってみました。
室温22度。2時間経っても湯気が出る温度をキープ!
(40~55℃をキープできるらしい)
f:id:water-moon:20191129120024j:plain

これがあればのんびり飲んでいてもいつまでも温かいものが飲める(*´ω`*)
iPhoneの充電もバッチリでした!
 
気をつけたほうがいいのは電力供給かな。
付属のものと別のケーブルとACアダプタを使用したら
ちょっと電力足りなかったみたいでちゃんと加温できなかったので
できれば付属のものを使用したほうが良いと思います。
 
これからの寒い季節、温かい飲み物をのんびり飲めるように
みなさんのお手元にも如何でしょうか(*^-^*)